行田市 埼玉県行田市 車の走行性能を安定させる アライメント調整 | アライメントテスター完備 ダイエー自動車販売

画像

  • HOME
  • その他
  • 埼玉県行田市 車の走行性能を安定させる アライメント調整 | アライメントテスター完備

埼玉県行田市 車の走行性能を安定させる アライメント調整 | アライメントテスター完備

 車の走行性能を安定させる!アライメント調整ってご存知ですか?

アライメント調整は車の走行性能を向上させる為の整備

その他にも、燃費が上がる、タイヤの偏摩耗がなくなるといったメリットがあります。
車は普通に走っているだけでも、経年劣化やパーツの劣化によってわずかにアライメントにズレが生じることがあります。車がまっすぐ走らないタイヤの片減りが起きている、などといったことに悩まされていませんか?その場合はアライメント調整が必要。車本来の性能を活かし、直進時の安定性や旋回性を保つために、アライメントをしてタイヤの向きやあらゆる角度を適正に調整しましょう。
埼玉県行田市にあるダイエー自動車では、アライメント調整に必要な専用のテスター(設備)を完備しているので、アライメント調整に対応できる数少ない整備工場です。

 アライメント調整とは?足回りの性能を高める角度調整

アライメントとは、車の車輪の向き、角度、方向などを揃えることを指します。

車のそれぞれのホイール(車軸)には、サスペンションによって様々な方向に大小の角度がつけられています。これらの角度を適正な状態に調整する事をホイールアライメントと言うんですね。
具体的に説明すると、タイヤが地面に設置する角度である、トー(トーイン)角、キャンバー角、キャスター角という3つの角度を調整すること。このようにアライメント調整をすることによって、タイヤの片減り車がまっすぐ走らないといった問題が解決できます。

 走行安定性の向上と走行抵抗の低減が期待できる

四輪アライメントの主な目的は、走行安定性の向上(直進性、コーナリング性能、コーナリング後の復元性)とタイヤの片減りなど変磨耗の抑制タイヤ寿命のロングライフ化

自動車の走行性能を向上させるために、ホイール(車軸)はそれぞれ異なった角度(数値)になっており、4つの車輪が適正な位置で的確に動作して初めて本来の走行性能を発揮出来ます。

 こんな症状がある方はアライメント調整が必要

以下のように、少しでもお車に違和感がある場合はアライメント調整をしましょう。

1. 真っ直ぐ走らない・フラフラする。
2. ハンドルセンターがずれている。
3. ハンドルがどちらか一方に流れる。そして、ハンドルを強く握る必要がある。
4. ブレーキング時にハンドルがとられる。
5. ハンドルを切った時、切れ方や戻り方に左右差がある。
6. あるスピードになるとハンドルが振れる。
7. タイヤの内側や外側だけが以上に減りが早い(タイヤの片減り)。
8. タイヤが波を打つように変磨耗する、また全体的に減りが早すぎる。
9. 縁石等にタイヤをぶつけた、側溝に脱輪してしまった。
10. ローダウン・車高調など足回り部品を交換した。
11. タイヤ・ホイールのサイズを変更した。
12. 事故などで車を修理した。

当社は埼玉県行田市でアライメントテスターを完備している数少ない整備工場。アライメント調整に関するお見積りやご相談はぜひお気軽にご連絡ください。

 国産・輸入車問わず対応可能

埼玉県行田市にあるダイエー自動車販売では、アライメント調整のご相談を国産車・輸入車問わず対応しております。

ベンツ・BMW・アウディなどの欧州車はもちろん、それ以外のメーカーのお車でもOK。車がまっすぐ走らないタイヤの片減りが気になるなど、少しでも気になることがありましたらお気軽にご相談ください。アライメント調整の実績豊富な当社が責任を持って整備させていただきます。
※一部対応できない車種もございますので、あらかじめご連絡ください。

 埼玉県行田市 アライメント調整のお見積りはお電話・もしくはHPからお願いします!

埼玉県行田市でアライメント調整のことならダイエー自動車販売にお任せ下さい!当社はアライメントテスターを完備している数少ない整備工場です。お見積り・ご相談はお電話、もしくはHPからお願いします。

TEL:048-553-3004
>>WEBからのお見積りはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!