行田市 パッソ左クォーター修理 ダイエー自動車販売

サブページメイン画像

パッソ左クォーター修理

 トヨタパッソクオーター修理でのご入庫です。

左クォーターの損傷です。テールランプで押されてしまって深く入ってしまっています。今回は実費修理ということで費用を抑えるため交換ではなく鈑金修理で直していきます。

 分解、引き出し作業。

テールランプを取り外し、内張りも外し作業していきます。内側から押し出せたらよかったのですが内側が袋状になっていた為、外側からワッシャーを溶接して引き出していきます。外側にテンションをかけながら膨らんでしまっているところをハンマリングで慣らしていきます。

 仮合わせ、パテ付け、研磨作業。

損傷個所を慣らし終わったら一度テールランプを合わせて立て付けの確認をして問題なかったので表面の細かい歪みをパテを使って直していきます。UVパテでしっかりと土台を作り小さな巣穴をポリパテで埋めていきます。研磨作業が終わったら最終確認でもう一度テールランプを合わせて確認します。バッチリ直ってますね。