行田市 クリア剥がれ塗装修理 参考事例一覧│鈑金塗装 行田市 ダイエー自動車販売

サブページメイン画像

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • クリア剥がれ塗装修理 参考事例一覧│鈑金塗装 行田市

クリア剥がれ塗装修理 参考事例一覧│鈑金塗装 行田市

 クリア剥がれ塗装修理の参考事例をご紹介

クリアが剥がれても、ちょっとツヤがなくなるくらいだし・・・と思って放置していませんか?

クリアが劣化すると、塗装の上塗り部分が紫外線によって破壊されしまいます。最初は小さな目立たないクリア剥がれであっても、雨などでボディに水滴が付くと、その水滴が更に劣化を引き起こすことも。そのため、クリアが剥がれてしまったら、早めの修理がオススメ。ルーフやボンネットは紫外線の影響を特に受けやすいので、経年劣化でクリアが剥がれやすいです。

埼玉県行田市にあるダイエー自動車販売では、国産車はもちろん、ベンツ・BMW・ポルシェなど輸入車の修理もお任せいただけます。

それでは、実際に当店で対応したクリア剥げ修理の事例をご紹介いたします。

 日産セレナ ルーフ クリア剥がれ塗装修理

行田市のお客様より、日産セレナルーフのクリア剥がれ塗装修理のご依頼です。

こちらは下地の色が露出するほどクリア剥がれが酷い状態のルーフ。軽度なクリア剥げであればクリアをかけるだけで済むこともあるのですが、今回は完全に剥がれてしまっているので再塗装が必要なケース。キレイに塗装修理いたしましたので、新車のような輝きを取り戻しました。キレイな仕上がりと、費用の安さにお客様にもご満足いただけて嬉しく思います。

>>詳しいページへ

 ホンダ ストリーム ボンネット&ルーフ クリア剥がれ修理

群馬県太田市のお客様より、ボンネットとリーフのクリア剥がれ修理のご依頼をいただきました。

当店のホームページを見て初めてご利用いただきました。群馬県からご足労いただきありがとうございます。経年劣化