行田市 クリア剥がれ修理 ボンネット ルーフ プジョー│鈑金塗装 埼玉県 行田市 ダイエー自動車販売

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • クリア剥がれ修理 ボンネット ルーフ プジョー│鈑金塗装 埼玉県 行田市

クリア剥がれ修理 ボンネット ルーフ プジョー│鈑金塗装 埼玉県 行田市

 埼玉県行田市にお住いのI様より、プジョークリア剥がれ修理のご依頼

埼玉県行田市にお住いのI様より、プジョークリア剥がれ修理のご依頼をいただきました。

今回は何度かご入庫いただいているリピーターのお客様です。いつもありがとうございます。今回は「ボンネットとルーフの塗装が剥げてきてしまった…」とのことでご入庫です。確認してみると、確かに塗膜剥離・白ボケが起きてしまっていました。責任を持ってしっかり修繕していきます。

 クリア剥がれの原因は紫外線等による経験劣化

クリア剥がれは、紫外線などの熱による経験劣化が原因

ルーフボンネットは、直射日光が当たりやすいので、こまめに手入れをしていても塗装が剥げやすい場所なんです。
また、一見クリアが剝がれていないように見えても、ダメージを受け劣化している可能性が高いです。なので、直射日光が当たる場所での長時間の保管は注意が必要です。

 クリア剥がれ修理はお早めに

ルーフクリア剥がれボンネット塗膜剥離が深刻ですね…。一部分のみではなく広範囲に渡り剥がれが起きてしまっています。

「一部分だけだし大丈夫だろう」と放置する方が多いのですが、クリア剥がれは段々と広がっていくので今剥がれていなくても後々剥がれていってしまうんです。なので、気づいたら全体的に広がってしまってることも多々あります。また、そこからサビが発生し、内部にまで影響を及ぼしてしまったことで修理費が高額に…なんていう怖~い事例もあります…。
なので、クリア剥がれは放置せず早めの修理がオススメです。

 下地処理~塗装

では、いよいよ修理を始めていきます。

まずは、劣化してしまったクリア塗装を薬剤を使って塗膜を浮かび上がらせます。そこからひたすら研いで剥離します。クリア剥げの塗装の表面を剥離した後に、サフェーサーで下地処理。下地処理は塗装するにあたって非常に重要な工程。サフェーサーには、塗料の密着性や耐久性を向上させたりと様々な役割を担っています。下地処理を終えらたいよいよ塗装を始めます。

塗装は専用の塗装ブースで対応します。塗装ブースではチリやホコリが遮断されているので、塗装時にそれらが混入することなくキレイに仕上げることができるんです。カラー塗装が完了したらクリアを塗布して作業完了です。

 プジョークリア剥がれ修理が完了

プジョークリア剥がれ修理が完了しました。

無事にキレイに修理することができました。お客様からも「キレイになって良かった」と嬉しいお声をいただきました。I様、この度は当店にご入庫いただき誠にありがとうございます。また何かありましたら、車のことなら何でもご相談くださいね。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  埼玉県行田市 鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理)のお見積りは無料!

埼玉県行田市で鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理)の事ならダイエー自動車販売にお任せ下さい!設備力・技術力ともに行田市でトップクラスです。修理実績が豊富なベテランの職人が在籍しているので仕上りはピカイチです。

TEL:048-553-3004

>>WEBからのお見積りはこちら

鈑金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!