行田市 フィアット500 左ドア クォーターパネル キズ・ヘコミ修理│鈑金塗装 行田市 ダイエー自動車販売

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • フィアット500 左ドア クォーターパネル キズ・ヘコミ修理│鈑金塗装 行田市

フィアット500 左ドア クォーターパネル キズ・ヘコミ修理│鈑金塗装 行田市

 フィアット500左ドア、クオーターパネル修理でのご入庫です。

ご主人の影響で輸入車に乗り始めたという奥様。ディーラーに相談した所修理金額が高額になると言われ当社にご来店いただきました。
クオーターパネルはタイヤの上の辺りまで歪みがいってしまっています。予算のことを考え鈑金修理でいこうと考えましたが、部品の値段を調べたところ思っていたより安かったので予算内に収まるということで今回は交換で直していきます。ドアパネルはもちろん鈑金修理していきます。

 分解、鈑金工程

先ずは修理箇所を分解していきます。今回はパネル交換なので内張りなども全て外していきます。分解が終わったらクオーターパネルを損傷が行き届いていないところでカットして切り離します。新品パネルを合わせ適切な位置でカットして突合せで溶接します。溶接箇所を削り慣らし表面を更にパテで慣らします。クオーターパネルを取り付け終わったらクオーターパネルに合わせてドアも直していきます。輸入車のパネルには亜鉛が多く含まれていて普通のパテを使うと剥離しやすくなってしまいます。そこで当社ではパテを付ける前にプライマーを塗って更に亜鉛対応の専用のパテで作業をしています。しっかり密着させることにより修理後に不具合が起きないようにしています。

 サフェーサー塗布、内側塗装

ここからは塗装工程です。サフェーサーを入れ先に内側の塗装をしていきます。最初に書き忘れましたがリアバンパーも修理で対応していきます。サフェーサー乾燥後更に研ぎ慣らしていき表面の肌を整えていきます。

 塗装工程

下処理が終わったらマスキングして塗装していきます。小さなゴミもつかないように細心の注意を払いながら進めていきます。完成までもう少しです。

 組付け、磨き。完成写真。

塗装後組付けをして完成です。何事もなかったように綺麗に仕上がりました。納車時お客様には大変喜んで頂けました。
ご要望に応えることができよかったです。ディーラーなどで高額の見積もりでお困りのお客様是非一度当社にご相談下さい。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  埼玉県行田市 鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理)のお見積りは無料!

埼玉県行田市で鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理)の事ならダイエー自動車販売にお任せ下さい!設備力・技術力ともに行田市でトップクラスです。修理実績が豊富なベテランの職人が在籍しているので仕上りはピカイチです。

TEL:048-553-3004

>>WEBからのお見積りはこちら

鈑金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!