行田市 埼玉県行田市 鈑金塗装 | ドアパンチ修理 キズヘコミ修理 ダイエー自動車販売

画像

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • 埼玉県行田市 鈑金塗装 | ドアパンチ修理 キズヘコミ修理

埼玉県行田市 鈑金塗装 | ドアパンチ修理 キズ・ヘコミ修理

 ショック!買い物から戻ったら、助手席側フロントドアキズヘコミが・・・

左フロントドアに、上から下までヘコミとキズが。

いわゆる「ドアパンチ」ですね。おそらく駐車場で隣に止まっていた車のドアにぶつけられたのでしょう。ドアパンチは、誰がぶつけたかを自分で特定できないと、防犯カメラやドライブレコーダーに犯人が映っていてもまず捕まえることは困難。警察などに被害届けを出しても、捜査などしてもらえないことが多いです。結果、被害者は泣き寝入りするしかなく・・(涙)

 フロントドア下のボディラインにキズ

小さいヘコミとキズがありますね( ;∀;)

ドアパンチの被害に合った場合、まずは警察と保険会社に連絡をしましょう。場合によっては、保険を利用せずに自己負担で修理を行ったほうが結果的に得になることも。埼玉県行田市にあるダイエー自動車販売では、常にお客様が得するプランをご提案いたします。保険についてのご相談などもお気軽にどうぞ!

 ロッカパネルサイドスポイラーにもヘコミキズ

こちらはドアの下部ロッカパネルサイドスポイラーにも小さいヘコミキズがあります。

全てを修理するとそれなりの金額がかかるため、今回はまずこちらのキズ鈑金塗装でキレイに修理していきます。

 フロントドアのキズ修理 ボディ研磨~塗装

最初にフロントドアのキズの部分を研磨して滑らかにします。

研磨した後、下地をしっかり乾かしてから塗装に入ります。修理後はきちんと清掃させていただいておりますので、衛生面もご安心ください。

 フロントドア下部のキズ修理

フロントドア下部のキズ修理タッチペンで行いました。

このレベルの小さいキズの場合は、タッチペンで簡単にキズ修理が可能です。ただし、簡単に直せるといっても、単にキズの上から塗料を塗ればいいというわけではないんです。工程を守って、きちんと下処理をしてから行うことが大切。工程を守らずに手を抜くと、キレイな仕上がりは期待できません。

 フロントドアのキズ修理、完了!

どうでしょう?鈑金塗装によりキズが消えたので目立たなくなっています。

キズを直しただけでかなりキレイになったのではないでしょうか。今回のように、ご予算に合わせてキズだけ修理する、といったことも可能ですのでお気軽にご相談ください。

 キズ修理だけでピカピカになったフロントドア

キズ修理だけで見違えるほどキレイに。

今回のドアパンチ被害、ヘコミは直していないので残っていますが、キズ修理をしただけでこの仕上がりになりました!
埼玉県行田市にあるダイエー自動車販売は、キズ・ヘコミ修理実績が地域トップクラスの専門工場。仕上がりのキレイさには自信があります。

 ドアパンチ被害は、ぜひ当店にご相談を!

ドアのキズ・ヘコミ修理は、埼玉県行田市にあるダイエー自動車販売にぜひお任せください。

「キレイに直したいけどできるだけ安く済ませたい」など、お客様のご要望やご予算に合わせた無理のない修理プランをご提案します。

 ドアパンチの予防策

ドアパンチの被害者にも加害者にもならないためには予防が大切。

具体的にどう予防すればよいか、予防策を4つにまとめました。

①広いスペースの駐車場に停める
隣に停車している車との距離が狭いほど、ドアパンチが起こる確率は高くなります。そのため車を止めるときには広いスペースを持つ駐車場に停めると良いです。

②強風の日は車の向きに注意して停める
風が強い日は、風にあおられて勢いよくドアが開き、ドアパンチが起こる場合があります。ドアを開けたときに風にあおられない向きに車を停めることが大切。

③隣の車のドアの長さに注意する
車種によってはドアが長いものがあります。駐車しようとした隣にドアが長い車が停車しているときは、別の場所に駐車したり、隣の車との間を広く開けるといった配慮をすると良いです。

④ドアパンチ対策グッズを使う
ドアのエッジ部分をカバーするプロテクターモールをつけるのもオススメ。

 埼玉県行田市でドアパンチ被害は当店にお任せください

ドアパンチ修理についてのお問合せは

048-553-3004

で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

鈑金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!