行田市 ブレーキキャリパー塗装 スカイラインGT-R | 鈑金塗装 行田市 ダイエー自動車販売

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • ブレーキキャリパー塗装 スカイラインGT-R | 鈑金塗装 行田市

ブレーキキャリパー塗装 スカイラインGT-R | 鈑金塗装 行田市

 東京都在住 W様より、スカイラインGT-R ブレンボブレーキキャリパー塗装のご依頼

今回は東京都にお住まいのW様より、ブレンボブレーキキャリパー塗装のご依頼をいただきました。

車種はスカイラインGT-R。まずはキャリパーのキズ・塗膜を落とします。実は他社で一度施工したのですが、出来が悪くてやり直しを検討、良さそうな会社をネットで探していたときに、ダイエー自動車販売のホームページを見つけ、ご依頼をいただいたという経緯です。そのため、まずは前回の塗装を全部剥離しなくてはなりません。塗装は下地が命。下地がしっかりしていないとボロボロ剥がれてきてしまうので、下地からやり直しです。

 前回の塗装を剥離したブレーキキャリパー

塗装を剥離した後のキャリパーです。

まずは、キャリパーキズを落として、前回施工した際の塗装も剝がしました。今回のブレンボのキャリパー塗装、施工費用は49,500円(税込)。本来は剥離・下地作りからなのでもっと料金をいただく予定でしたが、他社で施工をしたときの事情を聞いたらかわいそうになってしまい、今回は特別価格で施工させていただきました。この姿からどんなキレイなキャリパーになるのか楽しみですね!

 ブレーキキャリパー脱脂作業 シリコンオフ プライマー塗装

油分を完全に落とし、しっかりとした塗装の下地を作ります。

塗装のはじきの原因である油分を無くす脱脂。これがしっかりとできないと良い塗装はできないんです。意外にもこの過程が完成に大きく関わってくる重要な作業なのです。

お次にプライマー塗装をします。こちらは塗装の粘着力をあげるための重要な工程。
後に塗っていく塗料が剥がれないようにしっかりと食いつかせるために、プライマーを塗布。脱脂~下地処理の工程を、いかに手を抜かず丁寧にするかが仕上がりのキレイさに大きく影響してきます。塗装の工程の中でもこれらが一番重要といっても過言ではないですね。

 ブレーキキャリパーのカラーベース塗装

お客様にカラーカードで選んでいただいたこちらのオレンジ色で塗装をしていきます。

お客様がご希望の色を、プロの塗装士が調色するので思い通りの色が実現!埼玉県行田市にあるダイエー自動車販売では、これまで数多くのキャリパー塗装をしてきました。お客様からもいつも最高の評価をいただいており、仕上がりのクオリティの高さには自信があります。

 スカイラインGT-R ブレンボブレーキキャリパー塗装が完了!

ベースカラー乾燥後、ブレンボのロゴを入れてクリア塗装をして完成です!

鮮やかなオレンジ色のキャリパーになりました!今回は車への取り付けはお客様で組み付けていただくので、塗装したキャリパーを郵送します。車体に着いたところのお写真お待ちしております。

今回は、スカイラインGT-R ブレンボのブレーキキャリパー塗装のご依頼。施工費用は49,500円(税込)です。剥離・下地作りからなのでもっと料金をいただく予定でしたが、他社で施工をしたときの事情があまりにもひどかったので、今回は特別価格になります。詳細は控えさせていただきますが、ひどいです。同業者としてとても残念であり、悔しいです。こんな業者がいるから私たちの業界が悪いイメージがついてしまうのです・・・とはいってもこれが現実です。業者を選ぶときはよーく調べてから依頼することをオススメします!

 キャリパー塗装の事例をいくつかご紹介

実際に当店で対応したキャリパー塗装の事例をいくつかご紹介いたします。

埼玉県行田市にあるダイエー自動車販売は、修理実績が埼玉県行田市でトップクラスの整備工場です。国産車だけでなく、ベンツ・アウデイ・MINIなど輸入車など幅広いメーカーの輸入車にも対応可能です。

また、「費用を抑えたい」といったご要望もお気軽にお申し付けください。パーツ交換ではなく、修理で直せるもケースは極力キズ・ヘコミ修理で直すことにより修理費用を抑えたりと、お客様のご予算・ご要望に合わせた修理プランをご提供いたします。

 ベンツCクラス ブレーキキャリパー塗装

ベンツCクラスのブレーキキャリパー塗装の事例です。

他社で20万と言われたキャリパー塗装のお見積り。ネットで当社のホームページを見つけてご連絡をいただき、他社の半額の10万円でキャリパー塗装をさせていただきました。当初はグレーのキャリパーでしたが、鮮やかでメタリックなオレンジ色のキャリパーになりました。黒のAMGのロゴが映えていてとてもカッコイイ仕上がりになりましたね。

ブレーキキャリパーとは、ホイールの隙間から見える部品のこと。キャリパー塗装は輸入車のカスタムの中でも特に人気。ですが、輸入車のキャリパー塗装は受け付けてくれない会社が多いんです…。当社では国産車はもちろん、輸入車のキャリパー塗装のご依頼も大歓迎です。

詳しくはこちら>>

 レクサス IS250 ブレーキキャリパー塗装

レクサス IS250ブレーキキャリパー塗装の事例です。

キャリパー塗装の実績が豊富で安いお店をネットで探されていたときに、当社HPを見つけて、茨城県からはるばるご来店いただきました。
まずは、キャリパーを脱着し、洗浄します。その後、丁寧に下地処理をしてからカラー塗装をします。レクサスのロゴステッカーを貼ったら、上からクリヤー塗装をして完成。ピカピカになりましたね。車両に組み付けてお客様にお引渡しいたします。

センターキャップの色に合わせているので、足元の統一感が抜群ですね。オーナー様のセンスが光っています。

詳しくはこちら>>

 レクサスNX ブレーキキャリパー塗装

レクサスNXブレーキキャリパー塗装の事例です。

キャリパー塗装が安くて評判のいいお店を探されていたときに、当社HPを見つけてくださり、お問合せをいただきました。嬉しいですね。

まずは丁寧に下地処理をしたら、いよいよ塗装へ。当店では、プロの塗装士が調色するので思い通りの色が実現可能なんです。また、塗装の際は、チリやホコリを遮断した塗装専用ブースで行うので、塗装時にそれらが混入することなくキレイに仕上げることができます。

定番のレッドでバッチリ塗装し、レクサスのロゴをいれた後にクリヤー塗装をして完成です。「希望通りのカッコイイ赤色になった」と嬉しいお声をいただけました。
詳しくはこちら>>

 キャリパー塗装のことなら鈑金塗装のプロにお任せください。

埼玉県行田市にあるダイエー自動車販売は、ブレーキキャリパーの塗装実績が豊富。熟練のプロがお客様のご要望を実現します。国産車はもちろん、輸入車のキャリパー塗装のご依頼も大歓迎。キャリパー塗装をお探しの方はぜひダイエー自動車販売へご相談ください。

TEL:048-553-3004
>> WEBからのお見積りはこちら

鈑金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!